膝痛を放置すると認知症の原因に!?「アクア整骨院グループ 近江八幡店」 | 近江八幡市で口コミ1位のアクア整整骨院・整体院

受付時間
  • 近江八幡駅徒歩約10分
  • 電話番号
アクセス
滋賀県近江八幡市白鳥町森前 117番地4-2

膝痛を放置すると認知症の原因に!?「アクア整骨院グループ 近江八幡店」

2019/09/17 | カテゴリー:最新情報, 院長ブログ

こんな症状ありませんか?

・歩くときに違和感を覚える

・正座ができない

・何もないところでつまづく

実はそれ、変形性膝関節症の症状かもしれません。

本人の自覚症状がない場合を含めると、日本人の約5人に1人が変形性膝関節症を抱えており、推定2500万人を超えます。

「年のせい…?」と放置していると、症状が悪化してうまく歩けなくなり、転倒で骨折すると介護が必要になったりします。

 

変形性膝関節症の原因

加齢や肥満、運動不足によって、

・膝の関節の軟骨がすり減る

・半月板の変形・摩耗で関節内炎症

・骨変形で痛みが生じる

といった状態。

年だから仕方ないとあきらめて放っているとすり減った軟骨や骨の変形は元に戻らず、症状が悪化します。

運動器疾患と認知症との関連

もしその膝の痛みが、認知症のきっかけとなると知っていたら、あなたはそれを放置できますか?

昨日、大阪市で起きた「認知症の男性が路上ではねられ死亡」した事故。これまでに幾度も認知症患者様の悲しいニュースがありましたよね?

認知症は怖い病気です。
膝の痛みを我慢して生活することで筋力は衰え、転倒や寝たきりの「要介護状態」になると、社会参加が難しくなり、結果的に認知症を招いたりします。

変形性膝関節症は時間をかけて少しずつ進行する病気。

早く発見し適切な対応をすることで、認知症にもなりにくく、健康寿命を延ばせるようにしていきましょう!

こちらはアクア整骨院グループに通っていただいている患者様。

最初は車椅子で通われていた方も、
こんな風に自分の足で歩き、今ではアクアの体操教室に通っておられます!


体操教室では、楽しく体を動かすことで元気なカラダ作りをサポートしています。

膝の痛みでお悩みの方、体操教室にご興味のある方は、アクア整骨院グループ 近江八幡店へご相談を!

 

最新情報一覧へ戻る

アクア整骨院 近江八幡店のお問い合わせはこちら

初めての方限定キャンペーン
電話番号
受付時間
滋賀県近江八幡市白鳥町森前 117番地4-2
  • ネット予約
  • LINE予約